サラリーマンが富裕層を目指してみた

28歳サラリーマンが富裕層(金融資産1億円超)を目指し活動します

【10万円分購入】ニッセイ外国株式インデックス

f:id:upward1:20200325213912p:plain

こんばんは。

相変わらずコロナの勢いが衰えませんね。私もいよいよ在宅勤務になるかもしれません。

さてそんな中ではありますが、相変わらず積立投資は継続していますw

ということで「ニッセイ外国株式インデックス」を購入したのでご報告です。

生活がどうであれ、投資は続け、富裕層ロードマップを駆け上がります。 

4/8 ニッセイ外国株式インデックス10万円分購入しました

今回は10万円分購入しました。

f:id:upward1:20200409230745p:plain

投資信託の場合はETFなどと違って「何口買えたのか」が取引成立まで分からないので、成立して確定するまで毎回ドキドキです。

f:id:upward1:20200409231131p:plain

↑が直近の購入履歴です。

約1.5か月で140万円程度購入しました。

最近は株価の上昇が続いていたので、前回より1口単価が上がりました。

3/10と同程度の単価になっていますね。

株価は上昇下落を繰り返しますが、相場は気にせずに定期・定額で投資を続けます。

直近の購入履歴の詳細が気になる方はカテゴリー:投資をご確認ください。  

-------------------------------------------------------

 

-------------------------------------------------------

まとめ

毎度書きますが、我々がコントロールできるのは投資額だけです。

評価額はコントロールできません。そして予測もできません。

なので、相場が良い時も、悪い時も決めた運用方針に則って投資を継続するだけです。

売りませんし、投資のストップはしません。

なおこれだけ強気で投資を継続できるのは、インデックス投資だからです。

個別株だったら狼狽売りしている可能性もあります。また投資継続の判断も難しいでしょう。

もし今の相場で不安を感じるのであれば、それはあなたのリスク許容度を超えている可能性大です。

最後に私の好きな格言を載せて終わりたいと思います。

すべての投資家にとって、投資で成功することは、難しいことではない。成功の秘訣の第一は、ミスター・マーケットの仲間たち、証券会社や、投資信託から送られてくる膨大な宣伝広告、ファンドの運用成績、市場見通しの類を一切無視することだ。 

 -チャールズ・エリス(敗者のゲーム)-

端的に言うと市場は見通せないのです。

だから市場平均に勝つことは諦め、市場の成長を享受しましょう。

神よ、変えることのできないものを静穏に受け入れる力を与えてください。

変えるべきものを変える勇気を、
そして、変えられないものと変えるべきものを区別する賢さを与えて下さい。

 -ラインホルド・ニーバー-

変えることのできないものを変えようとすることは諦めましょう。

市場平均に勝てる個別株を見極めることはできません。

一方で市場平均と同じパフォーマンスを出せる方法はあるのです。

それがインデックス投資です。

一緒にインデックス投資系 富裕層 目指しませんか?w

-------------------------------------------------------

 

-------------------------------------------------------

ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

Betmob|投資家ブログまとめメディア